初めてヒプノを受けられる方へ



イメージやメッセージの感じ方、受け取り方

十人十色で、必ずしも視覚で映画のように色鮮やかに見えるわけではなく、感情やエネルギーなど体感があったり、心にメッセージが浮かんできたり、ふっと香りがしたり、その方の得意な五感の組み合わせで“なぜかわかる”という感覚です。


何度も受け慣れるとその感覚もより早く、はっきりと感じるようになりますが、初めは自信がなく、これで良いのか?と不安になるかも知れません。


上手にメッセージを受け取るコツ

素直に、イメージの中に出てきたものを否定せず、そのままを受け取る。ふっと何かがよぎったら、まずは口に出してみてください^^ イメージ遊びのつもりでリラックスすればするほど、上手くいきます。

受けている状態について

『催眠療法』というと、何か怖い感じがする方もいらっしゃるかも知れません。でもヒプノセラピーは副交感神経が優勢の、とてもリラックスした状態ですが、ご本人の意識はしっかりとあり、言いたくない事を言わされたりすることもなければ、受け答えも自然にできる状態です。潜在意識という深い部分での癒しを体験し、ポジティブなイメージやアファメーションに書き換えることで、より安心感を感じられるようになったりします。


好転反応や身体の変化について

普段顕在意識で生活している私達が、初めてしっかりと潜在意識を使うと、セッション後にとても眠くなることがあります。筋肉痛のようなものとイメージしていただくと分かりやすいかも知れません。通常一晩寝ればスッキリとしますが、2〜3日程してスッキリされる方もいらっしゃいます。


また、その日翌日と便秘が改善した、お腹が緩くなったという方も度々いらっしゃいました。心と体は繋がっていて、握りしめていた想いや古いエネルギーが入れ替わり、氣が流れ要らなくなったものが出ていくこともあるのかと想像します。それも浄化や好転反応の一環として捉えてくださり、受けて本当に良かったとのご感想をいただくことがほとんどです。


ただ、お申し込みいただく際には、そういう報告もあったと全てご了承の上、お申し込みいただけますようお願いいたします。心の断捨離をした後は、少しゆっくりと、セッション内容を消化する、振り返れるようなタイミングで受けていただけると良いのかなと思っております。



閲覧数:63回

最新記事

すべて表示